暮らし

【只今充電中】内向的リア充のすすめ

Rin

こんにちは。もしりん です。

私、実はテレアポでお客さんとた~くさん、

話をしてきましたが、実はかなりの内向的な性格でして、

私の性格含め、内向型人間のあるあるを、

ご紹介していきたいと思います。

これを読んでる方で、わかる!わかる!と

共感して頂けることがあれば、うれしいです。

まず、私が一人って楽しい~っ!!気づいてからも、

それを、受け入れれる様になったのは、かなり後のことで・・

何となく、疎外感とか感じたくなかったし、

空気読めないやつにもなりたくなかったし、

みんなと楽しく過ごせるやつでいたかったんですよね。

でも、そんなやつになることがどうしてもできず。。

『今日飲み会来る?』この質問を、

『これ、食べる?』と同じ感覚で、

聞いてくる人に、

毎度、毎度、考え込むわたしは、

本当にめんどくさいやつだったと思います。

Rin

いざ、頑張って行くものの、

帰り道に開放感から涙を流して帰ったり、

家に着くころには、海岸に打ち上げられた、

ワカメのような状態でベットに倒れこむこともあった。

とにかく、これの繰り返し。

ただ、重要なことは、

楽しめない自分が苦しいだけで、人が嫌いというわけではない。

ということ。

だからなのか、それが余計に悲しいというか、虚しいというか。。。

そのすり減った心を回復出来る唯一の方法が、

一人の時間だったんですね~。

では、私の揺れ動くリアルな日常をご紹介します⇩⇩⇩

内向型さん 背筋が凍る瞬間編

その1 二人一組になってくださいと言われたとき

その2 休みの日に街で友人とバッタリ会ったとき

その3 友人から2泊3日の旅行に誘われたとき

その4 気が合うと思っていた友人がやたらと社交的だったとき

その5 飲み会の席で、順番に話をふられているのが分かったとき

その6 2人だけでごはんに行くと思ってたが、ほかにも数名誘われていたとき

内向型さん 飲み会翌日編 

心の充電 15%

その1 飲み会の翌日は、テレビ・YouTube・SNSなどネット社会からそっと、身を引く 

その2 飲み会の際の回想にふけり、心が落ち着くまで、あれやこれやと考える(必要に応じてノートに書きだす)

その3 それでも気分が晴れない時は、小説の世界をノックする

その4 そんな日は、快晴よりシトシトと降る雨を望んでいる

内向型さん 休日の過ごし方編

心の充電 85%

その1 誰とも会わなくていい休日がうれしくて、無駄に早く起きる

その2 素敵な表現や一節に出会えないかとの本の時間に没頭する

その3 外にでかけるか、家にいるかは、心が刺激を求めているか、いないかで判断する

その4 予定がないということは、立派な予定だと自負して過ごしている

その5 万が一、友人との約束が入ったら、夕方には用事があるとケツを決めがち

内向型さん 充電完了編

心の充電 100%

その1 なんとなく誰かと話したくなってくる

その2 部屋で無駄に、踊りだしたくなる

その3 こんな敏感で疲れやすい自分も悪くないと思えてくる

Rin

どうでしたでしょうか。

これがわたしの心のルーティーーンです。

これを読んでいる皆さんは、日々葛藤している方や

悩んでいる方も多いと思います。

だから、ここでは一人ではないということ、

日々抱いている感情に、共感して、

クスりと笑って頂ければ、うれしい限りでございます。

何もない毎日を、

愛おしく思える内向的な皆さんが、

こころのままに、

充実した日々を過ごせることを祈ってます。

またね。

内向型さんへおすすめ本