暮らし

【内訳は?】30代前半の一人暮らし生活費

みなさん、こんにちは😊

本日は、1か月間の一人暮らしの支出をまとめて見ました。

一人暮らし始めたいけど、実際の生活費っていくらかかるかな?

本日は、ひとり暮らし歴8年目のわたしが、11月度の費用を公開いたします!

11月度の予算設定とイベント

イベント
・3日間の奄美大島旅行
11月予算
・20万円

生活費の内訳

❶ 固定費 ・・ 家賃、スマホ代やインターネット料金など、毎月必ず発生する一定額。

固定費
・家賃 ・・・ 6,9000円
・保険 ・・・ 13,900円
・水道代 ・・・ 4,100円
・電気代 ・・・ 2,728円 
・ガス代 ・・・ 1,667円
・インターネット回線 ・・・ 3,850円
・スマホ代 ・・・ 0円(楽天アンリミテットで1年間無料)

 固定費の合計 9万5245円

❷ 変動費 ・・ 変動費は、毎月の食費や交際費、医療費など、その時々で変動する費用。

変動費
・食費代 ・・・ 11,582円
・日用品 ・・・ 7,705円
・服代 ・・・ 17,642円
・美容代 ・・・ 7,500円
・外食 ・・・ 6,423円
・ペットの生活費 ・・・ 17,423円
・医療費 ・・・ 2,150円
・その他、雑費 ・・・ 1,980円
・奄美大島旅行 ・・・ 40,000円

 変動費の合計 11万2405円

❸ 11月の支出

固定費+変動費 =20万7650円(+7,650円予算オーバー)

固定費の振り返り

❶ 今月から楽天モバイルから、楽天アンリミテットに変更し固定費の削減。

最近、docomoのahamoという新料金プランも登場したので、固定費削減には両社、おすすめです。

❷ 個人年金保険から積み立てNISAに将来の備えを変更することを検討中。

❸ そのために、楽天証券を開設。

変動費の振り返り

❶ 先月は旅費+旅行に伴いペットホテル利用代で通常よりも、4万円ほど支出が増えました。

❷ 食費は、いつも通り抑えられたのでGOOD!

❸ 美容院はminimoを利用し、フルカラーを安くで出来ました。

気づき

❶ minimoは、アシスタントの練習台や広告費無料のため安い価格で利用できるということでしたが、実際に使ってみると経歴が長い方も多く登録しているので、口コミなどを見ながら今後も利用していきたいと思います💇

❷ やっぱり、旅行などは自分が思っていた以上に実際、お金を使うことが多い。あとから使いすぎたとならないために、イベントごとの予算設定を正しく把握することが大切と改めて気づくきっかけになった。

まとめ

以上が11月度の支出でした。

今回、旅行がありましたが、旅行がなければ普段は16万円~18万円で生活出来るように心がけています。

12月も、いろいろ支出が増えそうなので、しっかり管理しながら調整していきたいと思います。